HOME

門司港レトログルメ情報


モントンテラス門司港
(レストラン&バー)
門司港駅徒歩5分。門司区西海岸1-3-1 電話 093-322-5550 定休日:無休。時間ランチ:11時から15時30分。ディナー:17時から22時
陽のあたる場所
(レストラン)
門司港駅すぐ。門司区西海岸1-4-3 7階 電話 093-321-6363  定休日:不定休。時間11時から14時と17時から22時。
三井倶楽部
(和洋レストラン)
旧門司三井倶楽部1階。 門司区港町7-1 電話 093-332-1000 時間11時から21時まで。無休。 和室は古民家風の建物です。
バルク館
(カフェとトラットリア)
旧大阪商船横。門司区港町9-4 電話 093-321-1088 時間11時半から22時まで。第1・第3火曜日定休
ココカフェ 旧大阪商船横。門司区港町9-3 電話 093-322-5539 時間11時から21時30分。土日祝日は22時まで。月曜定休。
門司港茶寮 門司区港町7-8 門司郵船ビル1F 電話 093-332-7122 時間10時から21時。不定休。
はなのつゆ
(魚料理)
旧大阪商船横。門司区港町9-2 電話 093-321-3031 時間11時半から14時半。17時から21時。月曜定休
天正 199号線沿い。門司港駅すぐ。門司区西海岸1-4-7 電話 093-331-5935 時間10時から20時。日曜定休。
たいむ亭
(とんかつ)
199号線沿い。門司区西海岸1-4-15 電話 093-332-2239 時間11時半から14時。17時半から21時。水曜定休(祝日の場合翌日) 。
ポルトーネ
(トラットリア)
プレミアホテル門司港2階。門司区港町9-11 電話 093-321-6662 時間7時から21時。無休。
テンポ
(バー)
プレミアホテル門司港9階。 門司区港町9-11 電話 093-321-1111 時間:ランチ11時半から14時半。デザート12時から17時半。バー18時から24時。
ドルチェ
(喫茶)
海峡プラザ横。門司区港町6-12 電話 093-331-1373 時間:平日9時から19時。土日祝日:10時から18時。第1・3・5土曜日定休。
たかせ
(元祖瓦そば)
海峡プラザ西館2階。門司区港町4-1 電話 093-322-3001 時間11時から22時。無休。
レトロカフェ
(喫茶)
旧門司税関1階。門司区東港町1-24 電話 093-321-9770 時間9時半から17時。年末年始休み。
地ビール工房
(ビアレストラン)
港ハウスの海側。門司区東港町6-9 電話 093-321-6885 時間11時から22時。5月から12月は無休。1月から4月は第2・4月曜定休。
大連アカシア
(中国料理)
大連友好記念館1階。門司区東港町1-12 電話 093-331-5909 時間11時から16時。17時から21時。最終月曜日定休。
ル・シェル
(カフェ)
門司港レトロ展望室内。門司区東港町1-31-31F 電話 093-331-9000 時間10時から16時半。月曜日定休。
海人
(回転すし)
桟橋通り添い。門司区港町3-3 電話 093-322-5522 1階:回転寿司、2階:海鮮処。時間:昼11時から15時・夜17時から22時。土日祝日11時から22時。
センターリバー
(ステーキ&ハンバーグ)
海峡プラザ2階。電話: 093-322-3360 時間:11時から23時。
キッチンポレポレ
(定食)
門司区港町9-7 電話:093-321-6739 8時30分から15時と17時30分から20時30分。


門司港の焼きカレーについて!「焼きカレー」の始まりは昭和30年代の福岡県北九州市の門司港の栄町銀天街にあった喫茶店といわれている。当時、余ったカレーをオーブンで焼いたところ、実に香ばしく、美味しく仕上がったので、のちに店のメニューとして出したという説とまかない料理だったという説。門司港で提供されている「焼きカレー」は、店舗によって味も見た目も違います。 「焼きカレー」といわれているのは、「ごはんの上にカレーをかけ、チーズと玉子をのせてオーブンで焼く」というものである。店によっては玉子がのっていないものもあるので、カレーとチーズがかかっていて、焼いていれば、「焼きカレー」と呼んでいるようです。店によってスパイスが違う為、味の差があるようです。味覚は人それぞれ違いますので、どこのお店がお勧めとは言えません。

門司港・めかり・大里地区


HOME